MENU

お知らせ|発達障害・グレーゾーンの小中高生のための塾|ろすい塾

お知らせ

「否定せず褒める」ことが、生徒の自信につながります

  • コラム
  • 2022/04/20

発達障害があって勉強がスムーズに進まない、不登校で勉強が遅れている、学習への理解が遅く授業についていけない…。ろすい塾には、さまざまな個性や特性を持った生徒さんが通塾しています。集中力が続かずなかなか勉強が進まなかったり、何度教わっても頭に入って来なかったりと、つまずきがちな生徒さんも大勢います。

 

しかし、ろすい塾では「否定しない」「褒めて伸ばす」ことを大切にしています。できないことは、本人が一番よく理解しています。そこを何度も指摘しても、劣等感を与えるだけで成長にはつながりません。

とてもいいよ、よくできているよと伝えることは、自分の頑張りを見ている人がいるという安心感にも繋がります。安心感は自信にもつながり、挑戦する意欲を生む良いスパイラルを生み出します。

 

京都市中央区の『ろすい塾』は、お子さまの心も育む個別指導塾です。生徒一人一人の個性や特性、理解度に合わせて丁寧な向き合い方を心掛け、主要教科だけでなく副教科にも対応しています。

今の塾が合わない、不登校で学力に不安がある、発達障害を持っているなど、さまざまな生徒さんを受け入れています。見学や体験は無料で承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

Copyright © 2022 株式会社みのりの森 All rights reserved.