MENU

お知らせ|発達障害・グレーゾーンの小中高生のための塾|ろすい塾

お知らせ

不登校で子供の学習スピードの遅れが気になる保護者様へ

  • コラム
  • 2021/12/20

自分の子供が不登校になってしまった場合、無理に学校に行かせるのも気が引けますね。
まだ小学生、中学生ならそういった状況があっても、出席日数不足を理由に留年になることもありませんし、卒業ができないこともありません。

ただ、家でできる学習には限度があり、四六時中、親御さんが勉強をみてあげるというのも難しいのではないでしょうか。

もしそういった状況で学習の遅れが気になるようでしたら、みのりの森にご相談ください。

みのりの森には色々な事情により学校での勉強が難しい子がたくさん通っています。
例えば、なかなか学校に行けず勉強できない子供、発達障害があって勉強の遅れが出ている子供などがみのりの森を利用しています。

みのりの森を利用しているのは小学生から中学生、高校生までの児童、および生徒です。
中学生や高校生に対しては受験に向けた試験対策も行っています。

学校に行けなくても進学できますし、将来的な就職も可能です。

なかなか大勢の生徒が集まる学校では精神的不安も簡単には取り除けないでしょうから、そういったときはぜひみのりの森ご利用ください。

みのりの森は1人の先生に対し生徒は3人までです。
少人数型の指導塾となっていますので安心して勉強できる環境が整っています。

Copyright © 2022 株式会社みのりの森 All rights reserved.